パッケージ製品

弊社制作のパッケージ製品をご紹介致します。

カーフィルムカッティングシステムEZcutter Ver 3 シリーズ

自動車ガラス店用のソフト開発を25年以上行ってきた、ソフト開発のプロ集団が作成した
カーフィルムカッティングシステムです。プロッターにはフィルムカット後の巻き取り機を付けるなど
カーフィルム用にチューニングしています。

カッティングデータは外車を含め約1820車種(2018年1月現在)

売れ筋の車種を中心に現在約1820車種を サポートしています。
また、新車のデータや旧型の車のデータも随時追加しています。

パソコン操作は非常にイージー!

Windows対応ソフトなので操作はマウスで非常に簡単!!
例えば画面にデータを呼び出す場合は、1.メーカー 2.車種 3.部位 の順番に選ぶだけで画面に
カッティングデーターが表示されます。カットデータが画面に表示されればあとはカットボタンを押すだけ!
カット部数も指定できるので人気車種をまとめてカットしておくことも出来ます。(部数最大50部まで指定可能)

カットデータの回転・移動もイージー!

回転・移動イメージ

フィルムの無駄が無いよう回転・移動を
利用してレイアウトの変更も簡単にできます。
もちろん呼び出されたカットデータがフロントやリアドアやサイド等で左右一緒に出てきた場合に片方だけカットするなどパーツを選択してのカットも簡単にできます。

カットデータの拡大・縮小も非常にイージー!

回転・移動イメージ

データの拡大・縮小機能により、
施工方法に最適な形にカットデータを修正可能です。
例えば、「1.6ミリ拡大する」等も簡単にできます。

修正データは保存も可能

拡大縮小・回転移動機能を利用したレイアウトの変更など
修正したカットデータは自由な名前で保存でき、後で呼び出して利用できます。

建築用のカッティングにも対応

縦横の寸法をミリメートル単位で入力するだけで窓用のフィルムをカッティングできます。
例えば、サイズの違う窓用フィルムをレイアウトし、同時にカッティングする事も可能です。

切り文字にも対応

オプションの切り文字作成ソフトを組み込めば
「○○自動車学校」や「試乗車」などの文字の
カットも可能です。

フィルム自動巻取り機でカット後もイージー!

専用フィルム自動巻取り機を開発(特許出願済)。
これによりカット中の安定性も格段にアップ!!
カッティング中のフィルム折れを防ぎます。
また、フィルムが巻いてカットされるので、
カット後のフィルムの持ち運びを簡単に行えます。
(フィルム自動巻取り機はオプションです)

出張施工も可能なEZcutter搭載車を新開発

新しくワンボックス車に「EZcutter」を搭載しました。 これにより直接現地での作業が可能になり、
お客様のニーズにこたえます。

◆ノート型パソコン・カッティングプロッター・
フィルムラックなどを搭載。

信頼のブランド、ローランド社製プロッター

ローランド社は楽器でも有名ですが実はプロッター業界でもトップクラスのシェアを誇っています。その信頼のブランド、ローランド社製のGR-420をフィルムカッティング用に最適化しました。

◆このマシンで使用可能最大シート幅は1224㎜最大カッティング幅は1075㎜です。例えば1070㎜のフィルムを使用したとすると左右に15㎜づつの送り用マージンが要りますので1040㎜が有効範囲となります。

◆その他HPGL準拠のプロッター(Mimaki/GRAPHTEC/GDI等)で稼働実績があります。

新車データはインターネットでダウンロード

新型車種データはボタン1つでインターネットでダウンロードできます。データの解凍などのわずらわしい操作は一切ありません。ボタンを押すだけで新しいデータが利用できます。

EZcutter

パソコン Windows VISTA/7/8/10
システムソフト EZcutter Ver.3シリーズ
車種データ 約1820車種(2018年1月現在)
プロッター Roland GR-420/540/640、GX-500/400等(フィルム専用に最適化) Mimaki/GRAPHTEC/GDI等 HPGL準拠の物
寸 法 GR-420 1650(W)×740(D)×1190(H)
開 発 株式会社 辰洋
このページの先頭へ